先頭に戻る

筋力アップを狙うならビルドマッスルHMBが最適

プロテインより効果的に筋力アップ!

4粒にHMB1,500mg配合

ビルドマッスル
初回限定500円

プロテインでは効果がなかった人へ

憧れの筋肉

「トレーニングしているのに、思ったように筋肉が増えない」
その悩みは、飲んでいるプロテインに原因があるかもしれません。

 

普通のプロテインを飲んでも、使った筋肉の補修ができるだけ。
新しく筋肉を作ることはできていない可能性が高いです。

 

実は、筋力アップに最も必要なアミノ酸は『ロイシン』。
さらに深く話を進めると、ロイシンから作られる『HMB』こそが筋力アップのモトです。

 

すなわち、効率的に筋力アップするにはHMBを積極的に摂るべきなのです。

 

飲んだプロテインにロイシンが少ないと、筋肉の補修や合成に充分な量のHMBが作られず、「筋肉が思ったように増えない」現象が起こっているのかもしれません。

 

HMBは希少物質

筋力アップのためには、HMBを大量に作れば良いのですが、ロイシンを摂取しても、そのわずか5%しかHMBになりません。

ロイシンから作られるHMB

 

1日に必要なHMB3gを作るには、ロイシン60gが必要になり、これを全てプロテインで補うには約20杯飲む必要があります。

 

これでは、金銭的にも続きませんし、カロリーが高くなり、余分なプロテインが筋肉ではなく脂肪になってしまいます。

 

せっかくハードなトレーニングをこなしても、これでは元も子もありませんね。

 

プロテインから必要なHMBを全て補うことは不可能と考えた方が良いでしょう。

 

直接HMBを摂取すれば問題解決!

解決

無理してプロテインからロイシンを取り、HMBを作る必要はありません。
HMBをそのまま摂取すれば良いのです。

 

筋力アップをしたい方向けに開発されたビルドマッスルなら、錠剤4粒にHMBを1,500mg含みます。
そして、エネルギー量は約4kcal

 

余計なお金もかかりませんし、カロリーも低く抑えられるため、今使っているプロテインと組み合わせても太りません。

 

1日に推奨されるHMB量は3g(3,000mg)なので、ビルドマッスルを8粒飲むまたは、プロテインやBCAAを多く含む栄養補助食品と一緒に摂ると良いでしょう。

 

プロテインよりビルドマッスルが選ばれる理由

考える女の子

これまでは、プロテインを飲みながらビルドアップに励むのが普通でした。

 

でも、最近はビルドマッスルを愛飲する方が増えて来ています。

 

その理由はなぜでしょう?

 

プロテインは不味くて飲みにくい

味付けされたプロテインもありますが、ニオイがきつかったり後味が悪かったりして飲みにくい場合が多いです。
「この臭さが効く気がする」感じもするのですが、できたら何杯も飲みたくないですよね。

 

その点、ビルドマッスルは錠剤のため、味がしません。
不味いものを無理して飲み続けるより、より筋肉の栄養になる成分をラクに摂取できるのですから、プロテインを減らしてビルドマッスルに切り替える方が増えているのです。

 

携帯性が良く経済的

特徴

ジムにプロテインを持って行くのを忘れてしまったことはありませんか?
その場で買えば良いのですが、余分な出費になりますよね。

 

また、プロテインの大きな缶や袋を持ち歩くのも邪魔ですし、シェイカーに小分けにするのも面倒です。

 

ビルドマッスルはアルミパックに入っていて、1袋200gありません。
ペットボトル1本よりコンパクトなので、毎日バッグに入れて持ち歩いても邪魔にならない携帯性の良さも好評です。

 

ジムで余分な買い物をしなくて済むため、毎月のプロテイン代も節約できますよ。

 

プロテインより効果が早い!

効果

何より嬉しいのが、筋力アップ効果を早く体感できること。

 

パンプアップを体感したり、少しの運動でも筋肉が太くなってくるのを実感できている人がとても多く、89.5%の人がその効果に満足しています。

 

この効果の速さは、プロテインの場合はロイシンを分解してHMBを生産する必要がありますが、HMBはそのまま吸収されるためです。
忙しいなかトレーニングしている方にとって、トレーニングも栄養補給も無駄を省けるのはメリットですね。

 

ビルドマッスルの飲み方

飲み方解説

1日4粒を目安に、最大8粒まで調整しながら飲みます。

 

1袋120粒入りなので、
毎日トレーニングを欠かさない方は、毎日4粒。
仕事の都合に合わせて2〜3日に1回のトレーニングなら、8粒ずつ飲むと1ヶ月で1袋飲みきれます。

 

飲むタイミングは好みで構いませんが、

  • トレーニング前ならパフォーマンスのアップに
  • トレーニング中なら持久力のアップに
  • トレーニング後なら筋肉の補修に

と、期待できる効果も少しずつ変わって来ます。

 

短時間集中型のトレーニングなら、前後に飲むことが多いと思います。
途中で休憩を入れながら数時間トレ―ニングする場合は、休憩の時に補給すると良いでしょう。

 

ビルドマッスルは錠剤タイプなので、水があればどこでも飲むことができるため、トレーニング中も補給しやすいですね。
好みに合わせて使い分けましょう。

 

トレーニング中の補給の重要性

応援

余分な脂肪をそぎ落とし、美しい筋肉をつけるためにもエネルギーの摂りすぎは注意したいものです。

 

しかし、何も摂らないことは筋肉のカタボリック(異化)を進行させてしまいます。
筋トレをする人にプロテインやアミノ酸が欠かせないのは、トレーニングによって傷ついた筋肉を修復するためです。
トレーニング中も、適度に補給することが望ましいでしょう。

 

アミノ酸の中でも、特にBCAAには筋肉補修効果が強いため、多くのプロテインに強化されています。

 

また、グルタミンには疲労回復効果があります。
筋肉を育てるには、休養も大切です。
トレーニング後は積極的に摂取しましょう。

 

HMBは吸収が早いから補修に最適

壊れた筋肉は、少しでも早く補修したいですよね。
それには、必要な栄養を素早く届けることが重要です。

 

筋肉補修目的でプロテインを飲んだ場合、
プロテインをペプチドに分解し、さらにアミノ酸に分解し、アミノ酸のうちロイシンからHMBを作り・・・と時間がかかります。

分解

 

BCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)を飲んだ場合、
BCAAのうちロイシンからHMBを作ります。

 

HMBの形で飲めば、そのまま吸収され、補修の材料になることができます。

 

効果はもちろんのこと、スピード感で選んでも、HMBより筋肉補修に適した素材はないでしょう。

 

プロテインとの併用もOK

安心

ビルドマッスルに興味はあるけど、今使っているプロテインも残っているし・・・と悩んでいる方、大丈夫です!
トレーニング前にビルドマッスルを飲み、トレーニング後にプロテインを飲んでもかまいません。

 

ビルドマッスルはHMBを効率的に補給することが目的なので、他の商品と一緒に食べたり飲んだりしても吸収を阻害されることはありません。

 

むしろ、吸収力をアップさせるバイオペリンを配合しているため、一緒に摂った栄養補助食品の吸収を良くする効果が期待できます。
体調やトレーニング内容に合わせて使い分けましょう。

 

初回限定!実質無料キャンペーン中

筋力アップにHMBが魅力的な成分であることはわかっているけど、高くて手が出なかった方、今がチャンスです!

 

ビルドマッスルは、定期購入すると初回が0円!
送料500円のみで体験できます。

 

安くなっているキャンペーン品は、容量が少なくなっている場合がありますが、ビルドマッスルは通常商品と同じ120粒入りの現品が実質無料になります。

 

ドラックストアや量販店では販売していません。
公式サイトのみの特別価格です。

 

しかも、
続けてみたけど効果がない・・・
となってしまった場合、全額返金保証付き!

 

まずは90日間試してみて下さい!

実質無料
初回限定500円

更新履歴