先頭に戻る

HMBって何?どんな働きがあるの?

ビルドマッスル

 

筋肉の増量やトレーニングに有効なHMB☆
すでに知っている方も、愛用している方も多いと思います。

 

しかし、そのHMBというのは何なのか?
化学物質の融合物質なのか、それとも何かの成分の名前なのか…
詳しく知っている方は少ないのではないでしょうか。

 

ここでは、そんな筋トレに欠かせない成分で今最も注目されている、HMBの正体や副作用の有無などについて紹介したいと思います。

 

HMBとは一体なに?

HMBとは、ヒドロキシイソ吉草酸(きっそうさん)のことです。

 

うん?
ヒドロキシイソ吉草酸ってなに?
おそらく知っている方はかなり少ないと思います。

 

ヒドロキシイソ吉草酸とは、β位の炭素にヒドロキシ基が結合した短鎖分岐ヒドロキシ脂肪酸のことです。
と言っても、難しいですよね(;´∀`)

 

分かりやすく言えば、必修アミノ酸であるロイシンの代謝中間体の一つで筋肉量を増大したり、減るのを抑制したりする働きをします。

 

海外では1996年からそういった研究が続いており、最近はボディビル用サプリメントに配合されている成分でも有名になっています。

 

また、多くの筋肉増加サプリにも含まれており、その場合はβ-Hydroxy β-MethylButyrateと表記されますが、同じ物質なのです。

 

ヒドロキシイソ吉草酸の主な働きと効能

腹筋

 

ヒドロキシイソ吉草酸の主な働きは以下です。

  • タンパク質の合成を促進する
  • タンパク質の分解を防ぐ
  • プロテインより吸収がはやい

 

注目されている効果

  • 筋肉の量を増やす
  • 傷ついた筋肉を修復
  • 筋肉の耐久性を高める
  • 筋肉を健康を維持する
  • 筋肉が減るのを抑制する
  • タンパク質の分解を抑制する

 

毎日3g摂取することで、以上のような効果が期待できると言われています。

 

また、近年はヒドロキシイソ吉草酸を使った、ガン悪液質や糖尿病・エイズ・ヤケドなどの体重減少疾患に効能があるかどうかの研究もすすめられており、その効能が医療に適応される日が近づいているかも知れません(*’▽’)

 

HMBはこんな方におススメです!

  • 筋トレが目的
  • 筋肉を増やしたい
  • ジムで鍛えている人
  • トレーニング目的
  • 体力回復目的
  • アスリートや、ボディビルダー

 

とにかく、目的に関係なく健康的な筋肉を増やし、その筋肉を強く維持したい方におススメです。

 

副作用はない?

今まで海外でたくさんの研究や実験を重ねてきましたが、今のところ副作用の報告はありません。

 

HMB自体医薬品ではないので、副作用の心配がなくどんなたでも安心して飲むことができます◎

 

ただし、推奨量の3g/日を超え大量に摂取した場合、体調や体質などによっては体に多少の負担がかかるかも知れないので、なるべく推奨量を守って飲むようにしましょう!

 

とはいっても、体に危険を及ぼすような負担ではなく、多く摂取しすぎても体が吸収できないので、返って勿体ない飲み方になるのです。

 

たったの3gだけどその吸収率はプロテインの20杯分に当たるので、数週間で効果を実感するのも納得ですね (*’▽’)

 

どれくらい飲めば効果が実感できる?

医薬品ではなくサプリメントなので、当然効果には個人差があります。

  • 飲み方
  • 飲むタイミング
  • トレーニング方法
  • トレーニングの種類

様々な要素によって少しずつ効果には差が出ると思いますが、それでも通常は数週間〜遅くても数ヵ月間飲み続ければ十分な効果が実感できます。

 

何より、トレーニングしながら同時に飲むことが大事です!

 

まとめ

ビルドマッスル

 

筋力アップに効果的なHMBですが、なんと今だけ300名様限定で特別キャンペーンを行っています!

 

★定価7,400円が今だけ0円
★送料の500円だけで、 1ヶ月分がタダ
★初回限定90日間全額返金保証付き
★コース申し込みで、 2回目から送料無料

 

 

いかがでしょうか〜
筋力アップサプリに7,400円は少々高い気がしますが、実質0円なら試してみる価値は大いにあると思います!

 

今までHMBが気になっていた方は、ぜひこの限定キャンペーンの機会に無料でその効果を試してみませんか?

ビルドマッスル
公式サイトはこちら